好奇心のはけ口

KindleUnlimitedのタイトルの中からおすすめを紹介するブログ

サマータイムレンダ最新話#105 先週に続きシデVS竜之介!!

こんにちは。サトルです。

 

ジャンププラスで連載中の

 

『サマータイムレンダ』!!

 

最新話のレビューをしていきます!!

 

 

先週のサマータイムレンダ

 

f:id:j-satoru:20200302134158j:plain

先週の104話で虎島に渡った竜之介。

 

そこで待っていたのは慎平ではなく、

 

慎平の影、ハイネであった・・・

 

そして竜之介の後ろから襲いかかる

 

雁切=シデ

 

そのまま一気に竜之介VSシデの交戦の流れに。

 

互いの攻撃を交わし切った後、

 

ハイネ達は竜之介の能力、

 

【2秒先の座標から今の時間軸にいるひづるの体を動かしている】

ことを明らかにする。

 

そしてその2秒のアドバンテージもハイネが時間のズレを観測し、

それをシデに伝えることで無効化することも明らかに。

 

終盤では雁切が「シデ」の能力を明かすとともに影を纏いシデへと変化する。

 

 

そして

 

『次は本気で行きます』

 

と言い放つシデ・・・

 

 

ここまでが先週のあらすじです。

 

 

サマータイムレンダ最新話

 

引き続き竜之介VSシデ

 

シデの強襲をかわし続ける竜之介。

 

人格交代前にひづるはシデの攻撃の狙いを、

 「わざとかわせる攻撃を繰り出し、避けた先でトドメを刺す」

 と予測。

 

ひづるからのアドバイスを聞いた竜之介はシデの攻撃を

 次々にかわしていく。

 

ハイネから2秒のアドバンテージが無いことを伝えられるも竜之介は

 

「シデが直接2秒後の竜之介を見れてるわけじゃない」

と考えます。

 

そしてハイネがシデに2秒先の予測をテレパシーで伝える際に一瞬の時間差が生じることを見破り

 

「それならより速く僕が動けばいいこと!」

 

とギアを上げます!

 

もともとひづるの体を影である竜之介がフルパワーで動くと体が簡単にちぎれる、

とひづるが言ってました。

 

最初に竜之介がひづるの体を動かしたときは4、5日筋肉痛や捻挫で寝たきりになった、とも。

 

しかし今回竜之介は明らかにひづるの体を酷使してでもシデを倒そうという思いが見えます!

 

そして・・・

 

 

 

サマータイムレンダ最新話105話 竜之介とシデ





ついにシデに攻撃を当てます!

 

そしてこの攻撃で吹っ飛んだシデが宙に浮いてる状態で竜之介は回り込み更なるクリーンヒットを与えるべく構えたところ・・・

 

 

ドオォン

 

という轟音とその音で鳥達が羽ばたくシーンを残し次週へと続きます。

 

 

 今週のサマータイムレンダを読んでみて

 

僕は南雲先生のファンなので今週の竜之介にはめちゃくちゃアガりました!!

 

今まで何度もシデに殺されていますしね。。。

 

ただ、今週の終わり方、このまますんなりと竜之介の勝ち、

とは当然ならなそうな終わり方でしたね笑

 

というか既にハイネが南雲先生の携帯から慎平に電話しているシーンがあるから勝てはしないんだろうけどね・・・

 

でも絵のうまさとスピード感をふんだんに味わえた最高の回でした!!

 

 

 

サマータイムレンダ関連記事

サマータイムレンダが面白い!!これは絶対見るべきマンガである。

 

ランキング参加しています。ポチっとお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村