好奇心のはけ口

KindleUnlimitedのタイトルの中からおすすめを紹介するブログ

人間関係が苦手・・・解決策教えます。その②

f:id:j-satoru:20200304213921p:plain

 

こんにちは。

さとるです。

 

人間関係に疲弊している人。

人間関係に困っている人。

人見知りで人間関係が常に悩みの種である人。

に向けて昨日こんな記事を書きました。

人間関係が苦手・・・解決策を教えます。その① - ブログ 好奇心のはけ口

 

 僕自身がノミの心臓×超人見知りなので

10代のころからなんとか自分を変えようとしてきた取り組みを書いた記事です。

しかし年齢別に書こうとしたら序盤の10代~20代前半編で結構な長文になっちゃったので、

「その①」というくぎりにし、今回その続編になります。

 

前置き長くてもアレなので早速いきましょう!!

 

 

 

 

人間関係の気疲れ・自分の性格に対してやってきたことは?

 

20代編

 

悩みを解決するために本を読む

 

この方法による効果

・社会で認められている人、結果を出している人の価値観を知ることができる!

・成功者の価値観を何度も読むことで、日々の仕事に対しての意識も変わり周りからの見る目が変わる!

・日常に起きる嫌なことに対して、多面的な見方ができるようになる!

・社会人として成長する!

・現状の悩みの答えが見つかり解決することがある!

 

 f:id:j-satoru:20200305235734p:plain

 

ベタですか?

でもやはりこれが最強!

「読書」

 

 読む習慣がない人は、

今の悩み(恋愛、勉強、人間関係、変えたい自分の性格etc)を解決できそうな

タイトルの本を探してみてください!!

 

ただ良いと言われているから読書しよう。

じゃないんです

 

今のあなたの悩みを解決してくれる本が思っている以上に

 

たくさん存在しているんです!!

 

 

実際に管理人さとるが読んで効果を強く感じれた本の紹介

 

1.好きな人にフラれて廃人の時に救われた本

 

実際に自分が本にハマるキッカケとなった本は浅見帆帆子さんという方の出した「あなたは絶対!運がいい」です。

 

 

 この時の僕は24歳くらい。

好きな人にフラれ精神的に凹んでいるときにフラッと寄った本屋でこれを見つけました。

当時本は全く読んでいなかったのですが、何かにすがりたかったんでしょうねぇ(笑)

 

この本自体は恋愛系の本というよりは、

 

人生をより良くする・運をよくする

 

という観点で書かれた本なのですが、この本の通りに過ごしました。

そしたら1か月くらい経ったら彼女ができてその人と結婚しましたからね(笑)

 

 

2.自分でも仕事で成功できるんじゃないか…と思わせてくれる本

 

仕事で悩み、苦しんでいた時に救われた本が斎藤一人の道は開ける

という本です。

 

 

 これは何度も読み返しました。

人間関係の悩み、

仕事で結果が出ない時の苦しみ、

将来の不安、

そういう負の感情に苦しんでいるときはこれを読んでみてください。

 

「斎藤一人」という名前がでかでかと書いてありますが、

著者は永松茂久さんという日本一の実業家の斎藤一人さんの弟子です。

これはオススメ!!

 

3.頑張ったのに欲しいものが手に入らず無気力になった時読んだ本

 

心屋仁之助さんが書いた「望んでいるものが手に入らない本当の理由」を強く勧めたい。

 

 

いわゆる

「努力」

というものをしてきたのに、

気づけば数年、思ったような結果も出ず疲れた・・・

そんなときに買いました。

読んでリセットされてまた前を向いて頑張れたな~と懐かしい思い出です。

 

 

4.自分を変えようと頑張りすぎて疲れたときに読んだ本

 

寺田和子さんという方が書いた「成功したければ、自分を変えるな! ―すべてが自然にうまくいくディクシャの秘法」という本を読んでみてください。

 

 

人見知りの自分、

人間関係で苦しんでいる自分、

これらを何とかしようともがく時って、

言い方を変えると、

「この自分を変えないといけないと思っている」

「今のこの ”自分” はペケで他のもっとちゃんとした ”自分” にならないと」

という見方もできるし、気づいたらこの心理になっている人多いと思う。

 

こういう考え方って結構消耗するんですよね・・・。

この本はそんな時に出合った本で見事にそんな自分の悩みを解決してくれました!

こちらはそんなに有名な本ではないから逆に是非見てほしい!

 

5.人生に意味を見出せなくなった時に力をくれた本

 

「地球ミッション この世は魂のトレーニングジム」という本は読みやすくて読書初心者の方も入りやすいと思います!

 

 

人生で起きるツライことが、なんのためにあるのかをわかりやすく書いてある。

これを読んだ後は仕事で起こるツライことも違う見方ができるようになって本当に救われました。

 

仕事のつらさって基本的には人間関係がメインだと思う。

 

心が消耗して疲弊して、

「人生って一体なんのためにあるんだよ!」

という自分の内にある言葉にそっと答えを提示してくれた本です!

 ※物語風になっていて読みやすいよ!

 

 

6.疲れが取れずにいつもだるかったのを改善してくれた本 

 

砂糖青児さんという歯医者さんが考案した「耳たぶ回し」の本がおススメです!

 

 

これは動作としては非常に地味でストレッチや筋トレと異なり

やっている感、

はないのですが、効果の実感がすごかったです!

 

継続することで、仕事中の体の重さがなくなり快適に働けるようになりました!

健康系の本は中々効果が出ないことも多いですが、このシリーズはおススメです。

 

他の健康系では

 骨ストレッチの本もおススメ。

仕事の合間でやれるストレッチをより効果的に行えるやり方を教えてくれます。

読んで4年くらいたつけどいまだにやっていますよ!

 

まとめ

 

今回の記事は読書に絞って書きました。

もっともっとお勧めしたい本はあるのですが、まずはここまで。

読書の習慣があまりない人に向けて読みやすい本を中心にピックしました。

 

本当に僕自身が読んで力をもらえた本ばかりなので本当におススメですよ!!!

 今回は挙げなかったけどベンチャー経営者の本とか読むと

今の自分がぬるま湯につかっているようで仕事への考え方とか意識がグンッと上がりますよ!

そっちはまた別の機会に紹介します!

 

 

 ↓↓↓過去記事でこの記事の「その①」を書いています。

www.koukishin-no-hakeguchi.com

 

ランキング参加しています。ポチっとお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村