好奇心のはけ口

KindleUnlimitedのタイトルの中からおすすめを紹介するブログ

とある本を読みました。 『引き寄せの公式2』

結構前の話ですが、この本を読みました。

 

引き寄せの公式2

引き寄せの公式2

  • 作者:山富浩司
  • 出版社/メーカー: パブラボ
  • 発売日: 2015/11/01
  • メディア: 単行本
 

 山富浩司さんという方が書いた

『引き寄せの公式2』という本です。(「1」も読んでおります。)

題名にあるように「引き寄せの法則」関連ですが、

著者の方が数十年成功法則や引き寄せの法則を実践すれども逆効果ばかりである時を境に自分で公式をつくりそれに則りやることで成功した!

というもの。

(雑な説明ですみません!)

その中で「タッピング」というものがありました。

あまりここで仔細に書くといけないと思うので、ざっくり書きますが。

不安を感じる時、怒りを感じる時、成功を引き寄せたい、などに応じて手や指を使いタッピング(要は所定の場所を叩く)するものです。

 

一時期自分でもやっていましたが、正直実感が湧かなかったです。

その中でいいことも起きたけど、それがタッピングのおかげなのか・・・。

体感としてタッピングをすることで、極端に不安が無くなったり、怒りが収まったりとは感じれなかったです。(とはいえ効いていたかもですが)

 

で、なんで今回この本を紹介したかというと、

もう1回タッピングを始めてみようかなーと。

せっかく最近ブログを始めたし経過報告ができたらなと思い書きました。

 

そもそも続けることができるのかと不安にもなりますが、うまくブログを使えたらなと思います。

 

叶ってほしいことはというと、

目先だと、

・仕事で今提案中の案件が受注してほしい!

・収入増えてほしい!

とかでしょうか?ベタですが。

 

とりあえずやってみます!