好奇心のはけ口

KindleUnlimitedのタイトルの中からおすすめを紹介するブログ

サラリーマンの革靴疲れから逃れたい!!ASICS WALKINGのビジネスシューズが最高!

 

サラリーマンを疲弊させる大きな要因。

 

それは皮肉にも相棒の「革靴」である・・・!

 

 

この日本にはオーダーで革靴を作るなんて貴族は皆無であり、

そのほとんどが既製品を自分のサイズに合わせて購入しているだけ。

 

そんな革靴は営業のように、日々歩き回る人間だけじゃなく、

1日テスクワークで座りっぱなしのサラリーマンの足をもじわじわと疲弊させていく。

 

とまぁ、人間の足の形は千差万別であり、

ジャストフィットする革靴を見つけるのは至難の業なんですよね。

 

20代のころ、

そりゃオシャレに敏感だったさとるは

4,5万くらいの革靴をちゃんと履いていました。

その他クロケットジョーンズなども履いていた時期もありましたよ・・・。(遠い目)

 

量販店にあるようなダサいおやじが履くような明らかに安価な革靴履いてるなんて

プライドが許さん・・・!

 

こんなスタイルでした。

 

さてさて時を経てオッサンになった私は、若いころに持っていた方程式、

 

オシャレ>快適さ

 

は捨て去る決意をし、

(いや、この方程式にこだわる意味はないと確信した。つまり大人になった・・・)

 

快適さ>オシャレ

 

にシフトすることにしました。

 

 

それ即ち

 

『スニーカータイプの革靴を履く」

ということだ・・・!!!

 ※人によっては夏に半袖ワイシャツを着ることに通ずる抵抗があるのではと思います。

 

はい、というわけで

「スニーカータイプの革靴」

これですよ。

 

これで悩みの8割は解決します。

 

「疲れなくなるんですか?」

・・・・・・・・・

・・・・・・・・・

・・・・・・・・・

 

「なるんです!!」

 

 

 

 

スニーカー革靴とは

 

Zoom image of Right side view of RUNWALK WALKING SHOES 3E, ディープオーシャン

引用:ASICS WALKINGオフィシャルサイトより

 

 

「革靴なのにスニーカーを履いているような履き心地!」

まあこういうことですよね。

アッパー(靴の上部分)が牛革などで、

ソールの部分がスニーカーになっています。

 

見た目は革靴だけど底はスニーカーだから走ってもOKよ~

というものです。

 

スニーカー革靴のメリット

 

もちろん

「疲れないこと」

ですよね?

ここをもう少し具体的に言うと、

夕方で疲れが蓄積してきても革靴だったあの頃よりも

まだ頑張れる・・・。

 

ここですね。大事なのは。

 

 スニーカーと同じと考えればわかるように、

スニーカーでも1日動き回れば疲れるし足も棒になりますよね?

そのあたりはもちろんスニーカー革靴も同じです。

しかし、

革靴は(フィット感にもよるけど)履いているだけでHPが徐々に減っていくというか・・・(笑)

 

呪いの防具を装備したかのような、それだけで消費するんですよね。

 

ここが大きな違いです。

そしてこれが全てです。

 

ソールまで革でできている靴はもちろん、

上からラバーソールを貼った程度じゃ到底この域まではこれません。

あくまで「スニーカーのソール」だからこそ味わえるこの感覚なのです。

 

スニーカー革靴のデメリット

 

ダサい・・・

これにつきます。

 

しかしこれについては

メーカー選定が重要です。

 

ダサいメーカーは多々ありますが、結婚式でも使えるクラシックなモデルを形だけじゃなくて、

見た目もしっかりクリアしている靴もあります。

 

ちゃんとした靴を選べば「オシャレ」と「快適さ」の2択じゃなくて

 

両方を手に入れることも可能です!!!

 

 

おススメのメーカー

 

おススメはですね、

 

アシックス

 

一択です!!

 

上に書いた

「機能」(疲れにくさ)

と、

「見た目、風合い」

を兼ね備えているからです。

 

今は色々なメーカーがスニーカータイプの革靴を出しています。

僕も店頭で色々見たり履いたり購入したりしましたが、

結構ダサいんですよね。

同じアシックス系の「テクシーリュクス」も買いました。

安さだけ求めるならいいけども、

やはり値段相応の「風合い」は感じる・・・。

(私元々エドワードグリーンなども売っておりましたので。)

 

好みもあるかもですが、

コールハーンとかも見たけど、見た目的にアンテナに引っかからなかったです。

他のメーカーも多少カジュアルさを入れたり、

無骨ないかにもスニーカーですよ~

みたいなのもあったり。。。

 

僕的には「え!?これスニーカーなの!?」

ってびっくりされるくらいじゃないとね。

 

僕が履いているのはコレ↓↓

 

 

店頭で買いました。

内羽タイプのストレートチップですね!

冠婚葬祭なんでもござれ!です!!

 

ちなみにここから店舗リストが見れます。

(ASICS WALKINGというお店になります。)

www.asics.com

 

店頭ではもちろんしっかりサイズを測ってもらえますが、

そこで取ったデータをもとに、

お客さんそれぞれの足裏に合ったインソールを作ってくれます。(ちょっと高くなりますが。)

 

僕はですね足が大きくて28㎝のサイズでぎりぎりでしたので、インソールは

入れれなかったのですが(泣)

しかしかなりいいはず・・・!

 

 

アシックスを履いてみて感想

はっきり言って

もう元の革靴には戻れませんよ。

 

というか

戻る必要性がない。

これですね。

 

この記事に書いたスニーカー革靴のメリットを兼ね備え、

かつデメリット(見た目)を無くした完璧なスニーカー革靴だと思っています。

 

値段的にはアシックスウォーキングは2万台~3万台なので、

この金額をどう見るかはありますが、(あくまで値段のみならテクシーリュクスかと)

逆にこの価格でこのクオリティは非常にコスパがいいと思っています。

 

夕方になると毎日気づくこの靴の良さ。

(冗談抜きにに毎日夕方にふと「足の調子いいな」と思っています。)

 

 革靴が毎日辛いけど、スニーカータイプの革靴はちょっとダセえだろ~

みたいに思っているそこのあなた!!

 

今すぐ、

アシックスウォーキングに・・・

 

行くべきです・・・!

 

ランキング参加しています。ポチっとお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村