好奇心のはけ口

KindleUnlimitedのタイトルの中からおすすめを紹介するブログ

Kindle Unlimitedのおすすめ本 『護られなかった者たちへ』中山 七里

 

KindleUnlimited おすすめ



 こんにちは。さとるです。

 

本記事はKindleUnlimitedにある膨大な本の中から実際に僕が読んで面白かった本を紹介する記事になります。

 

今回のKindleUnlimitedのおすすめ紹介はこちらの小説。

 

護られなかった者たちへ

護られなかった者たちへ

  • 作者:中山 七里
  • 発売日: 2018/01/25
  • メディア: Kindle版
 

 

これ、めっちゃおもろかった!!

 

KindleUnlimitedに加入されている人は是非見てほしい~

 

というわけで今回はこの「護られなかった者たちへ」の紹介となります!!

 

コロナ自粛でヒマを持て余している人、

面白い本を探している人、

 

是非読んでほしい!!

 

 

 

Kindle Unlimitedのおすすめ本 『護られなかった者たちへ』 あらすじ

 

初めに言うと、「護られなかった者たちへ」はミステリー小説です。

なおかつ終盤でどんでん返しあり、のやつです。

(僕は比較的単純なので、このどんでん返しに「マジかー!」となりました(笑))

 

 

≪あらすじ≫

 

舞台は震災から4年経過した仙台。

ある日仙台市内のアパートで福祉保健事務員の三雲忠勝が遺体で発見される。

 

かけつけた刑事の笘篠と蓮田が調べると、遺体はガムテープで四肢を縛った状態で死んでいたが、金品は盗られておらず解剖の結果「餓死」であることがわかる。

 

 

四肢を拘束したうえで、一気に殺さず餓死によりじわじわと殺す。

警察はこの事件を怨恨であると捜査を始めていく。

 

職場や家族に被害者の三雲忠勝のことを聞いて回るが、

誰一人三雲のことを悪く言う人はいなかった。

 

家族からも職場からも三雲がいかに善人かを訴えるエピソードばかり

通常家庭で善人であっても、実は職場ではそうでないことも往々にしてあるが、

三雲に関しては、家庭はもちろん、職場でも上司からも部下からも信頼があつく、

怨恨により殺される理由がどうしても見つからない。

 

刑事の笘篠と蓮田は聞き込みに手ごたえのなさを感じるが、そんななか廃屋で新たな遺体が発見される

 

被害者は政治家であったが

その死因は「餓死」であった・・・。

 

 

Kindle Unlimitedのおすすめ本 『護られなかった者たちへ』 管理人の感想(ネタバレあります)

 

僕は普段から小説も結構読むんですが、

正直この「護られなかった者たちへ」は僕の中では超ヒットしました!!

 

中山七里さんの本は実は今まで1冊も読んだことがなく今回初めてですが、

「護られなかった者たちへ」をきっかけに数冊買いこんじゃいました。

(他の小説もめっちゃおもしろかった!)

 

読み始めから終わりまで一気に読める小説です。

 

 

ここからネタバレありです。

 

「護られなかった者たちへ」の面白いところって、

刑事の笘篠と蓮田側の視点と

容疑者である利根の視点が交互に入れ替わるところなんですよね。

 

早々に犯人と思われる利根が出てきて、刑事側の捜査と利根側が徐々に交錯していく様が面白いです。

 

最初の犠牲者の三雲と2人目の犠牲者との間に接点がなく、

2人とも人から恨みを買う人間ではないというのが、唯一の共通項ですが

それ以外は全く共通点がなく、初動から警察は全く手がかりがつかめないんですよね。

 

そんななかベテラン刑事の笘篠がこの2人の接点をようやく見つけます

それは2人が過去同じ福祉事務所で働いていたこと。

 

そこから見えてくる生活保護の実態。

 

この「護られなかった者たちへ」のストーリーの肝は

「生活保護」がテーマにあります。

 

僕なんかは生活保護と聞くと、

「不正受給」とかのニュースが思い当たりますが。

 

この小説でもやはりそういう市民の安直なイメージや役所側の生活保護に応対するための現実的な部分が描かれており、だいぶ考えを改められました。

 

実際に生活保護を必要としない人間が生活保護を受給している現実。

 

逆に本当に生活保護を必要としている弱い人間が、役所から生活保護を受け入れてもらえない現実。

 

このような矛盾から起きた事件を描いている作品ですね。

もちろん小説なので、生活保護に関する役所側の現実は実態とはまた違う点もあるかとは思いますが。

 

僕なんかは最初から利根が犯人なのかーと思いながら読んでいたので、最後に真犯人がでたところで「こいつだったんか!」と十分楽しめました(笑)

 

この小説、無料だったら絶対に読んだ方がいいですよ!!

 

「護られなかった者たちへ」が佐藤健主演で映画化に!

 

護られなかった者たちへ 映画

 

恐らくこの映画化があったから、現在KindleUnlimitedで「護られなかった者たちへ」が無料対象タイトルになってるんだと思います。

 

利根役を佐藤健、刑事笘篠役を阿部寛。

 

いいですね。このキャスト。

 

ただ、僕としては何で「あの人」の配役が女性に??

と思っています。

 

こういう性別とかを原作と変えるのってたまに見ますが、どういう意図があるんですかね。

 

あまりメリットを感じませんが。まぁ面白ければよし、ですが。

 

2020年公開とありますが、現在コロナの影響で撮影もできないと思いますので、来年とかになるんですかね。

 

まぁ基本的に僕は原作を読んだ作品の映画は見ないのですがね。

(絶対に原作の方が内容が濃いので)

 

でも佐藤健と阿部寛は結構好きなので、プライムビデオ対象になったら見ようと思う。

 

KindleUnlimitedとは?料金形態と解約方法(加入済みの人はスルーで)

 

KindleUnlimitedに未加入の人への説明ですが、

KindleUnlimitedとは

月額980円で数万冊の膨大な量のコミック、小説、実用書、ビジネス書、雑誌を読むことのできるサービスです。(電子書籍となります)

 

対象タイトルもしょぼい本ばかり、、などでは一切なく、

有名な漫画やビジネス書、話題の小説も多数挙がっていたりします!

 

読書好きな僕としては読み漁りができるこのサービスはかなり重宝しております!

 

ちなみに最初の30日間は無料お試し期間となり、30日以内に解約すれば費用は一切かからないので、どんなものか試すには良いと思います。

 【KindleUnlimitedの30日間無料お試しはこちらから↓↓↓】

          

 

 KindleUnlimitedの無料お試しの解約方法(PC版)

 

30日のお試し期間の間に辞めたい人は、事前に解約方法も知っておきましょう。

 

1、まずPCのAmazonトップページの中に検索バーの右横に

「アカウント&リスト」があるので、そこにマウスのカーソルを当てるとズラッと様々な項目が開きます。

2、その項目の中に「お客様のKindleUnlimited」とあるのでそこをクリックします。

3、画面右側に「メンバーシップを管理」という枠があり、そこに「KindleUnlimited会員登録をキャンセル」とあるので、それをクリックすればOKです。

(無料お試し期間はここの文言がちょっと違うかもですが)

 

KindleUnlimitedの無料お試しの解約方法(スマホ版)

※ちなみにスマホのAmazonアプリから解約しようとするとちょっとやり方が不明なので、スマホから解約する場合はブラウザ(GoogleChromeとかサファリとか)からAmazonページに入って解約手続きしましょう。

 

スマホのブラウザからKindleUnlimitedを解約する場合。

 

1、メニューを開き「アカウント」をクリック

2、「コンテンツと端末の管理」をクリック

3、開いたページの上部に「コンテンツ」「端末」「設定」「プライバシー設定」とあるので、この中から「設定」をクリック

4、開いたページの下部へスクロールしていくと、「KindleUnlimitedの設定」とあるので、「登録の管理」ボタンをクリック

5、開いたページに「メンバーシップを管理」という項目があり、その枠内に「KindleUnlimited会員登録をキャンセル」というボタンがあるので、これをクリックして終了です。

 

 

まとめ: Kindle Unlimitedのおすすめ本 『護られなかった者たちへ』について

 

やはりこの小説は是非おすすめしたい作品です。

「護られなかった者たちへ」は恐らく映画化を見越して期間限定でKindleUnlimitedの対象タイトルに入っていると思われます。

(おそらくですが。)

 

なのでKindleUnlimitedに加入されている人は早めに読んでほしいです!

 

 

 普段小説を読んでいる人はもちろん小説は普段読まないけど面白い作品があったら読みたいな~と考えている人にもおすすめです!

 

コロナ自粛でこもりがちな今の状況に是非活用してみてください!

 

では!!